お金に困った時の強い味方

「お金」の知っておきたいこと〜キャッシング〜

女性向けキャッシング

キャッシングって怖いですよね

お金が必要になった時に便利なのがキャッシングです。キャッシングと言うと、非常に怖い印象を持ってしまう人も多いと思います。

確かにキャッシングは使い方を間違うと危険な場合もありますが、どういった性質のサービスであり、利用にはどんな注意が必要なのかを、利用前に知っておけば、危険な事態の回避は可能です。

キャッシングとは

キャッシングは一言で言うと「お金を借りる」サービスです。キャッシングには消費者金融や銀行などによるカードローンと、クレジットカードのキャッシング機能によるものがあります。また利用できる金額の上限は契約によって決められます。

キャッシングには契約前の審査が必要で、「返済能力があるか」の判断となります。判断材料は、年齢や収入の本人情報や、ローンやクレジットカードの利用情報からの審査、そして運転免許証や源泉徴収票の審査などをします。

クレジットカードのキャッシング機能

クレジットカードは、買い物の際にカードを提示して、クレジット会社に「立て替えて」もらうサービスを指します。

しかし、クレジットカードの中には「キャッシング機能」が付いていて、この機能でお金を借りることが出来ます。キャッシング機能は、その名の通りお金を借りることで利息も付いてきます

返済の方法

キャッシングはあくまでも借金ですので返済をしなければなりません

返済方法には一括払いとリボ払いがあります。一括払いは借りた分の金額を用意しなければなりませんが、リボ払いは一定の金額の支払いで済みます。

しかし利息の面から言うと、一括払いは期間が少ない分だけ金額が少なくて済むのですが、リボ払いの場合は借入が無くなるまで利息が発生しますので損をする計算になります。

キャッシングの利息

キャッシングの利息は法令で上限が定められています

具体的には融資金額が10万円以下の場合は20%、100万円未満の場合は18%、100万円以上が15%となっていて、多くの業者が18%としています。

尚、金利の計算方法は複利でされるため、返済期間が長ければ長い程、利息が高額になって行きます。なのでキャッシングを利用する際には、あらかじめ返済金額の「利息の部分」を知って利用するのが賢いと言えるでしょう。

上手に利用するために

キャッシングを上手に利用するためには、計画をきちんと建てて、計画通りに返済することです

返済計画に関しても、自分の収入を考えた上で無理の無い範囲での利用が大切です。

また、キャッシングを繰り返していると「借金をしている」感覚が薄れる方が多いので注意しながら利用しましょう。