ファクタリング

株式会社トップ・マネジメントのファクタリングで事業資金を調達する!

“借りない”で合法的に資金調達できる!

トップ・マネジメントのファクタリング

最短で申込み当日の入金も可能!

  • 売掛先からの入金日よりも前に早期現金化できる
  • 法人相手の売掛金があれば、法人経営者だけでなく個人事業主、フリーランスも利用OK
  • 3ヶ月以上の長期支払いサイトにも対応
  • Web申込後、電話による本人確認ができない場合は利用不可
  • 取引先、売掛先はもちろん、従業員や家族にも秘密にできる(2者間契約)
  • 借金(融資)ではないので利息がかからない(利用手数料3.5%〜12.5%+諸経費は必要)
  • 過去45,000件超、累計買取高100億円の取引実績あり
  • 東京商工会議所会員、会員番号C2708310
  • 必要書類は本人確認書類、 売却希望(売掛金)の請求書、昨年度の決算書、直近7ヶ月の入出金明細
  • Zoomミーティング利用「オンライン完結型ファクタリング」実施中
  • 来店、出張、Zoom(リモート)いずれかによる面談(約30分)は必須
  • 請求書、納品書などの成因資料は必ず必要
  • 契約が完了すれば銀行の取引時間外でも着金は可能
  • 金融ブラック、多重債務者、金融事故歴がある方、申込みブラックでも利用可能
  • 日本政策金融公庫や銀行、ノンバンクなどの金融機関の審査で断られた方も利用可能
  • 担保も保証人も不要
  • 赤字決算・債務超過・税金滞納・設立直後でも利用可能
  • 利用した記録が信用情報機関に残らないので、銀行融資やローン審査への影響なし
  • 現在利用中の複数の他社ファクタリングを1つにまとめることも可
注目ポイント

株式会社トップ・マネジメントのファクタリングは、企業様・事業主様が保有している売掛金(=売掛債権)を株式会社トップ・マネジメントが事前に買取ることで、企業様・事業主様が支払日を待たずに現金を受け取れるという現金調達サービスになります。このサービスを利用される企業様・事業主様と株式会社トップ・マネジメントの間のみで契約を交わす「2社間契約」であれば、売掛先や取引先はもちろん、従業員や家族に通知されることはありません。ファクタリングを利用したという情報が外部に漏れることはありませんので、安心してご利用いただけます。

お申込みはコチラから

トップ・マネジメントの利用条件

利用手数料3.5%〜12.5%
買取限度額30万円から3億円
申込可能な年齢20歳以上
個人事業主の利用○(要審査)
法人経営者の利用○(要審査)
必要書類本人確認書類、 売却希望(売掛金)の請求書、昨年度の決算書、直近7ヶ月の入出金明細
審査スピード最短即日
入金スピード最短即日
面談必須(来店、出張訪問、リモートのいずれか)
契約方法来店、出張訪問、リモートのいずれか
担保・第三者保証人不要
入金方法口座振込み、デリバリー
清算方法口座振込み

ファクタリングとは

トップマネジメントのファクタリング

ファクタリングとは、お客様が保有する売掛金をファクタリング会社へ売却して事業資金を確保する“借りない”資金調達法です。

通常、売掛金は売掛先の支払日が訪れるまで回収できません。しかし、当社のファクタリングサービスをご利用頂くことにより、入金日よりも早く回収することができます。

また、銀行やノンバンク等で融資の審査を受ける際に必要となる財務内容や借入れ状況等の提示は基本的に不要です。審査対象となるのは売掛先の信用情報のみですので、融資よりもスピーディかつノーリスクで資金を調達できます。

日本ではあまり聞き慣れないファクタリングですが、海外では気軽に申し込める資金調達法として人気が高く、多くの経営者が利用しています。日本においても、金銭消費貸借に代わる資金調達法として経済産業省中小企業庁が推奨しています。
引用:ファクタリング・売掛金買取で資金調達|株式会社トップ・マネジメント

ファクタリングご利用の流れ

ファクタリング契約の具体的な流れは下記の通りです。

  1. 売掛金発生、売掛先へ請求書を発行
  2. ファクタリング会社(株式会社トップ・マネジメント)へ申し込み後、審査が行われる
  3. 審査通過後、株式会社トップ・マネジメントが売掛債権(=売掛金)を現金化し、利用者に売掛金を先払いする
  4. 売掛先から売掛金が入金される
  5. 売掛金入金後、株式会社トップ・マネジメントへ支払い完了

ファクタリングのメリットとデメリット

メリット

  • キャッシング、融資、カードローン等と違い利息がかからない
  • 売掛金の売却で自社の債権回収リスクがなくなる
  • とにかく簡単、早い、即日対応も可能
  • 売掛先からの入金日よりも前に早期現金化できる
  • 融資ではないので赤字決算・債務超過・税金滞納・設立直後でもOK
  • 「2者間契約」であれば取引先に知られることなく秘密厳守での資金の調達が可能
  • 利用した記録が信用情報機関に残らないので今後の銀行融資やローン審査に影響しない
  • 法人だけでなく個人事業主も利用可能
  • 売掛先が倒産しても支払い義務は発生しない
  • 銀行融資を断られた方でも、利用できる可能性あり

デメリット

  • 支払いの分割ができない
  • 売掛金以上の現金は調達できない
  • 融資に発生する利息と比べると、ファクタリングの買取手数料の方が高くなる可能性あり
  • 買取手数料のコスト負担を考えると長期的な資金繰りには向かない
  • 3社間契約の場合は売掛先の承諾が必要
  • 土日祝日に申し込んだ場合は当日振込み不可、最短で翌営業日の朝一振込み
  • 売掛先(取引先・債権者)は法人に限る
  • 個人(会社員、契約社員、アルバイト、パートの方)の利用は不可

ファクタリングの審査に落ちてしまう方の傾向(一例)

  • 請求書金額に対し過去の入出金額が少なすぎる
  • 売掛金の存在を証明できない
  • 売掛先(債務者)が法人でない
  • 入金が遅れていて不良債権化している
  • 売掛先の信用情報に重大な問題がある
  • 売掛先が反社会的勢力
  • 電話番号(携帯番号)やメールアドレスの入力が間違っている
  • トップ・マネジメントからの電話にでない

会社情報

会社名株式会社トップ・マネジメント
(ISO27001を認証取得)
所在地〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1-4-3竹内ビル2F
連絡先TEL:03-3526-2005
FAX:03-3526-2006
受付時間9:00〜19:00(定休日:土日祝日)
代表取締役大野兼司
経営顧問小野次郎
(元警察官僚/元内閣総理大臣秘書官)
主要取引銀行三井住友銀行
三菱UFJ銀行
所属団体東京商工会議所
(会員番号:C2708310)

利用条件更新日

当サイトで掲載している情報の最終更新日は、2021年8月1日時点のものです。